当園について

保育理念

子どもの幸せと健やかな発達の援助をする事を最優先とし、保護者の支え、地域のみなさまから信頼される保育園でありたいと考えています。

保育理念イメージ

保育方針

安定した生活リズムを確立し、自我の芽生えを育てます。
そのために保育内容の質向上や充実、また職員の専門性を発揮するための自己研鑚に努めます。

保育方針イメージ

保育目標

目標1
安心して生活をし、自分のことは自分でしようとする気持ちを持つ
目標2
人とのかかわりを心地よく感じ、自己主張したり友達への関心をもったりする。
目標3
身近な人やいろいろなものに興味関心を持ち、関わろうとする
目標4
いろいろ体験を通じて身体を動かしたり、イメージを持って遊ぶ楽しさを知り、言葉で表現する

育児担当制

育児担当制とは、お子さまごとに、いつも育児する保育士を決めています。
乳児期に大人との信頼関係を確立することは、その子の情緒を安定させることになります。
いつも、保育士のやさしい肯定的で丁寧な言葉や、まなざしに見守られて心を開き、要求を表し、保育士も子どもの思いを見逃さずキャッチすることができます。
また、一人ひとりの発達に応じた、きめ細かい対応ができ、個性を大切に、基本的生活習慣の確立を援助できます。

給食について

給食は栄養士、調理師資格を有する者が調理されたものを準備しています。
献立は1ヶ月ごと前もって、お知らせします。
※但し、日毎に若干変更が入る可能性もございます。

イベントにちなんだメニューもあります

0才児クラスの給食

離乳食は、月齢を基に個人の発達状態に応じ、進めていきます。

ページトップへ